KUTVニュース

きょうも真夏日 あす午後から下り坂

きょうの高知県内は全般によく晴れて気温が上がり各地で真夏日となりました。あすの午後から天気は下り坂になる見込みで、コロナ禍も相まって今年も「我慢のお盆休み」となりそうです。

きょうの県内は高気圧に覆われて午前中から青空が広がり、気温も上がりました。高知市のわんぱーくこうちアニマルランドでは、暑さを避けるために水に浸かったり日陰で休んだりする動物の姿が…。

きょうの最高気温は、黒潮町佐賀で今年最高の34.4℃、四万十市江川崎で34.3℃となったほか、高知市でも33.3℃を観測するなど各地で真夏日となりました。

わんぱーくこうちでは今年、水遊び場として人気の滝で陥没やひび割れが見つかったため、周辺は立ち入り禁止となっています。そのため、子どもたちが近くの遊具で遊ぶ光景が見られますが、厳しい暑さが続く中、子どもたちも水遊びがしたいようで…。

(Q.どんなことをしたい?夏休みは…)
「プールとか行きたい」    

コロナ禍のため、今年も「周囲に気を配りながらのお盆休み」という声も返ってきました。

「家族・親戚全員で集まれなかった。1家族抜ける、というのが今年はあったのでちょっと寂しかった(この夏休みは)人混みは避けてこういう公園とかで家族で遊べたら」

気象台によりますと、あすの午前中は晴れる予報ですが午後からは前線や湿った空気の影響で天気は下り坂になる見込みです。