KUTVニュース

「来年こそよさこいを」上町商店街ちょうちん飾り

「もう一度よさこいが踊れますように」そんな願いを込めて、高知市上町では、「ちょうちん」や短冊が飾られています。

よさこい祭りの競演場のひとつ、高知市上町では、毎年、この時期に、「ちょうちん」を飾り付けています。祭りは2年連続で中止になりましたが、去年に引き続き、「ちょうちん」の飾りつけは行うことにしました。「ちょうちん」には、地元の子どもたちが願い事を書いた短冊も取り付けられています。

「よさこいを踊りたいと書いた」
「今度はコロナがなくなってみんな揃ってよさこいが踊れますようにと書いた」
「来年は友達とか たくさんの人と踊りたい」

「よさこいを踊りたいという気持ちコロナの終息を願いがこもっていますね。必ず来年は祭りに出て祭りをもりあげることを約束したい」(上町よさこい鳴子連 合田国生代表)

この「ちょうちん」は、今月11日まで飾られ、祭りが行われる予定だった10日と11日には灯りがともされます。