KUTVニュース

全国知事会 濵田知事若者の接種率向上へ提言

きのう、全国知事会が新型コロナの緊急対策本部を開きました。

知事会は夏休みシーズンの都道府県をまたぐ移動を「原則中止・延期」とするよう、国に呼びかけを求めるなどの緊急提言を取りまとめました。濵田知事は若い世代のワクチン接種率をあげるため、接種した人の「行動制限緩和の研究」を提案しました。

「例えば、会食、旅行について接種が完了した方は行動制限を緩和していいんだという見解が国から示されればワクチン接種の後押しになると考える」(濵田知事)

このほか濵田知事は北海道、沖縄便を対象にした飛行機搭乗前の空港でのPCR検査について、対象を全国に拡大するよう求めました。