KUTVニュース

高知県南国市で2年ぶりに成人式

高知南国市で2年ぶりに成人式が行われました。新成人たちは家族へのこれまでの感謝と未来への希望で胸を膨らませていました。

新型コロナの影響で2年ぶりに行われた南国市の成人式。午前と午後あわせておよそ400人が出席し、晴れやかな表情で節目の日を迎えました。

感染拡大防止のため、今年は保護者は出席できませんでしたが、リモートで子どもたちの晴れ姿を見られるよう、式典の様子はユーチューブで配信されました。式では南国市の平山耕三市長が「自らの判断と責任で力強く歩んでいってほしい」と激励の言葉を贈りました。

「無事に迎えられてよかったです。大人としての自覚と責任を持って行動したいと思います。子どもを第一に考えて頑張れるかっこいい保育士になりたいです」

「清々しい気持ちでいっぱいです。ここまで育ててくれたのは親のおかげだと思っているのでこれからの人生は親のためにも使っていきたい。」

家族へのこれまでの感謝とともに、未来への希望で胸を膨らませた新成人たち。今月9日には高知市などでも成人式が行われる予定です。


高知県内でUターンラッシュ ピーク

高知県内ではUターンラッシュがピークを迎えています。

「空港は正月をふるさと高知で過ごした人たちのUターンラッシュで混雑しています。1年前には見られなかった光景です」

高知龍馬空港では久しぶりに会った家族との別れを惜しむ人たちの姿が見られました。

「じいちゃん気をつけてね」

「お互いに遠慮して帰ってくるのも帰っておいでと言うのも遠慮して2年間全然会えなかったものですから。元気でいることがほっとしました」

「息子が去年1月に生まれ、祖父祖母は初めて会うので連れてきてよかった」

「最初は人見知りしてたんですけどだんだん慣れてきてみんなに遊んでもらって楽しんでいました」

「次は…お誕生日。お姉ちゃんの(9月の)お誕生日に会えたらいいなと思っています」

航空各社によりますと、東京行きの便は5日まで、大阪行きの便は4日までほぼ満席だということです。