KUTVニュース

いのの大国様 初詣客でにぎわう

「いのの大国さま」として親しまれる高知県いの町の椙本神社には、朝早くから大勢の人が初詣に訪れました。去年は外されていた鈴緒も設置され、これまでの参拝風景が戻りつつあります。

「寅年なのでトラの服を着せた。しかも暖かいので。子どもが幸せに育ってくれたら。家族の健康と幸せを願う」

境内には全国の神社から集めた絵馬も展示されていて、それぞれの地域の文化に触れることができます。椙本神社によりますと、今年は年末年始の参拝客が去年より1万人ほど増える見込みだということです。


高知・桂浜 初日の出 新年への決意新たに

2022年が始まりました。1日朝の桂浜には初日の出を見ようと大勢の人が訪れ、新年への決意を新たにしていました。

1日朝は氷点下の冷え込みとなった高知市の桂浜。初日の出を一目見ようと夜明け前から大勢の人たちが訪れました。空は、ところどころに雲がかかっていましたが、日の出予想時刻の午前7時10分頃、雲のすき間から太陽が現れ、空や海を照らしました。

「寒かったけどきれいでした」

「勉強を頑張って友達をつくる」

「字をきれいに書けるように」

「初めて見に来て、最高でした」

「高校サッカーで全国ベスト4を目指す」

「高校3年生になるので楽しみたい」

「家族みんなが笑顔で健康でいられますようにと願う」

「ローラースケートを頑張る」

訪れた人たちは、2022年の初日の出を写真や動画に収め、決意を新たにしていました。