がんばれ高知!!eco応援団

番組情報
番組名

がんばれ高知!!eco応援団

放送時間
(日)11時00分~11時20分
番組紹介

「がんばれ高知!!eco応援団」は環境に対する素朴な疑問を基に、皆さんで環境問題を考えていこうという番組です。

美味しい仲間づくり

高知市北御座にある複合施設でJA高知県による「男の料理教室〜高知をおいしく食べてゆく〜」が開催された。全5回の教室で4回目となる今回のテーマは【パーティー料理】。本来は去年12月の開催予定だったが、新型コロナウィルス感染症の影響で延期されていた。久しぶりに顔を合わせた受講生たちは延期期間中の出来事で会話を弾ませながら、旬の食材を使った料理を学んだ。この取り組みから、調理による仲間づくりについて考える。


歩いて発信地域の魅力

高知県立佐川高校には、地域のことを学び、愛着を持ち、佐川の次世代を担う人材になってもらおうと「地域マネジメント同好会」がある。全校生徒の4分の1にあたる25人が在籍していて、その生徒らが町歩きガイドをする「地元高校生と行く歴史&プチグルメお散歩」が開催された。町内外からの参加者に、歩きながら酒蔵や古い町並み、美しい庭の寺などを紹介した。高校生たちが佐川町の魅力を発信した様子を紹介する。


節分祭で地産地消

2月、高知オーガニックマーケットで4週連続の「節分祭」が開催された。1週目は、野菜や果物の種を交換する会や自家採種の大豆ついて語るお話し会などが開かれた。週替わりの催しで、地産地消について考えた様子を紹介する。


人と自然から学ぶこと

【四国を元気にする!〜四国のステキを知ってほしい!〜】をテーマにして作品を募集した「四国コンテンツ映像フェスタ2020」。このコンテストに土佐山学舎の9年生が地域の魅力をPRする動画を応募した。3つのグループに分かれ、それぞれが人や自然にスポットを当てて制作。その中から「地域貢献プロジェクトTeam」による作品が優秀賞を受賞した。この取り組みから子供たちが地域に寄せる思いを紹介する。