KUTVニュース

軽乗用車とトラックの事故 男性1人死亡

今年に入り、死亡事故が後を絶ちません。24日未明、高知市で軽乗用車とトラックが衝突し軽乗用車を運転していた男性が死亡しました。

事故があったのは高知市大津の国道32号です。高知東警察署によりますと24日午前2時ごろ、右折中の軽乗用車と対向車線を直進していたトラックが衝突しました。この事故で軽乗用車を運転していた高知市石立町の会社員 田中邦昭さん(69)が胸などを強く打ち、病院で死亡が確認されました。現場は見通しのよい直線道路で警察は詳しい事故の原因を調べています。

県内では今年に入り死亡事故が相次いでいて、7人が犠牲となっています。

また、土佐市ではひき逃げ事件で男が逮捕されました。逮捕されたのは土佐市新居の会社員横山嵩悟容疑者(32)で、24日午前1時ごろ、土佐市の駐車場で止まっていた車に衝突し、乗っていた2人にけがをさせたにもかかわらずその場から逃げた疑いがもたれています。

警察によりますと横山容疑者は酒を飲んだ状態で車を運転していたということです。


新型コロナ 新たに5人の感染確認

新型コロナをめぐり、高知県内で新たに5人の感染が確認されました。このうち1人は高知南高校の女子生徒で、同じクラスで4人の感染が確認されています。

新たに感染が確認されたのは高知市と中央東福祉保健所管内の10代から50代までの男女5人です。いずれも症状は軽く、感染経路がわかっていないのは2人です。5人のうち1人は高知南高校の女子生徒で、24日までに同じクラスであわせて4人の感染が確認されました。学校は25日、26日の2日間を臨時休校とし、担任の教諭やクラス全員のPCR検査を行うことにしています。

県内での感染確認は823人となり、入院が必要な人は64人。重症患者は5人で、酸素投与が必要な中等症は5人となっています。