KUTVニュース

春財布集めた展示会 高知・香南市

縁起がいいとされる春財布を集めた展示即売会が高知県香南市のアートギャラリーで開かれています

春財布は、「財布が張り、お金が貯まる」という験担ぎで昔から縁起がいいとされています。香南市のアートギャラリー「ほのまる」では春財布やかばん、革小物などを集めた展示即売会が開かれています。

会場には革製品を手がけるメーカーが一点一点手作りした財布などおよそ300点を展示。皮をなめす工程に小豆島のオリーブオイルを使った製品は艶があり傷がつきにくいなど様々な工夫が施されています。

この展示即売会は来月2日まで開かれる予定です。


新型コロナ 1人死亡 4人の感染確認

新型コロナをめぐり高知県内で治療を受けていた男性1人が死亡。新たに4人の感染が確認されました。

死亡したのは高知市の70代男性です。男性は先月中旬に陽性が確認され入院し治療を受けていました。入院当初は軽症でしたがその後重症となり9日午前死亡しました。男性に基礎疾患はありませんでした。新型コロナをめぐる県内の死者はこれで11人となりました。

また、9日は新たに4人の感染が確認されました。感染が確認されたのは高知市と須崎福祉保健所管内在住の20代から70代までの男女4人です。このうち3人は7日から8日にかけて感染が確認された患者の接触者と濃厚接触者で1人は感染経路が分かっていません。4人のうち2人が軽症で1人が酸素投与が必要な中等症。1人が重症です。

県内での感染確認はあわせて725人となり、このうち入院が必要な患者は79人となっています。県は引き続き感染防止対策を徹底するよう呼びかけています。