KUTVニュース

新型コロナ14日ぶり感染確認

11日、高知県内で新たに1人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。

新たに感染が確認されたのは中央東福祉保健所管内の40代の男性会社員です。男性は今月7日、帰宅後にのどの痛みと発熱の症状が現われたことから9日、検査協力医療機関で抗原検査を受検。また別の機関でもPCR検査を受け抗原検査・PCR検査ともに陽性が確認されました。男性は現在入院協力医療機関に入院していて症状は軽症だということです。感染経路は分かっていません。男性と同居している母と妹のPCR検査の結果は12日に判明する予定です。

同居家族以外の濃厚接触者については調査中だということです。


秋の高校野球決勝は引き分け再試合

秋の高校野球高知大会の決勝戦=明徳義塾と高知高校の一戦は延長の末、引き分けで再試合となりました。

今年夏の高校野球の独自大会と同じ顔合わせとなった決勝戦は、延長12回で引き分け。再試合となりました再試合は13日午後1時半から行われます。

また、3位決定戦は高知中央が土佐塾を8対5で下し、2年連続2回目の秋の四国大会出場を決めました。