KUTVテレビ高知 KUTVテレビ高知 × Shufoo! I・NA・KA(いーなか)宣言KUTV
  京面 龍太郎  
プロフィール
京面 龍太郎 キョウメン リュウタロウ
広島県熊野町
5月25日
ランニング(陸上競技の長距離やってました) バッティングセンター(よく1人で特打しています) カラオケ(女性並みの高音が出ます)
KUTV体力担当、新人の「きょうめん」です。 「京面」と書きます。「強面(こわもて)」ではありません(怖い顔してません!)。 取材で、趣味のランニングで、高知を走り回っていますので、皆様どうぞ宜しくお願い致します。

 

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 
 

カテゴリ
■日記

最近の記事
2018年01月07日
[日記]
■あけましておめでとうござワンワン!!!
2017年12月01日
[日記]
■師走のはじめの一期一会
2017年11月12日
[日記]
■うっかりうっかり☆
2017年10月20日
[日記]
■若者よ、、、
2017年10月13日
[日記]
■世界へ羽ばたけ!『アッサリ 9 Road』
2017年10月11日
[日記]
■最近のいろいろ
2017年08月27日
[日記]
■夏の思ひ出
2017年07月12日
[日記]
■ぴよぴよ
2017年06月27日
[日記]
■きょうめんです。
 
[日記] 2018年01月07日
■あけましておめでとうござワンワン!!!
あけましておめでとうございます。

気が付けば、すっかり年が明けてしまいました。
(日記のタイトルでワンワン吠えていましたが
日記の内容では犬にはノータッチです)


わたくしきょうめん、
年末は広島の実家に帰っていましたが・・・ 
 
年々進化し続ける実家のイルミネーション・・・
(父と母がぎゃーぎゃー言いながら2日がかりで作ったらしい) 
 
一方こちらは
何年経っても進化を遂げない実家の住人たち・・・
(毎晩コタツで意識を失う)


そんなこんなで2018年を迎え
1月4日からリニューアルした『イブニングKOCHI』が始まりました。 
 
中川さんと久保さんがキャスターを務めます。

いや、もう、眩しいっすね。輝きが違います。
キラキラキラ〜〜〜〜〜!!!!!!☆☆☆☆☆☆☆☆
うぉぉぉぉぉ!!!ま、眩しいぃぃぃぃ!!!☆☆☆☆☆☆☆☆


さて、木岡・京面の新人コンビは何をするかというと・・・ 
 
『お天気知っちょこ』のコーナーを担当します。

↑木岡アナは1月4日に「知っちょこデビュー」しました。
木岡さんんんんん!!!!
初々しさがいいですね〜〜〜〜〜〜!!!!!!☆☆☆☆☆☆☆☆


さて、その翌日、1月5日に「知っちょこデビュー」した
きょうめんはというと・・・ 
 
はい、もう、いい感じにガッチガチですね〜・・・
どうした〜〜〜???
しっかりしろきょうめん〜〜〜???
それでも男かぁ〜〜〜???

視聴者を不安にさせかねない緊張っぷりです。
(始まる前は手が震えるわ、ちびりかけるわ、大変でした)


ちなみにご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、
『お天気知っちょこ』には
天気予報に移る時に「知っちょこポーズ」なるものがあるんですが・・・ 
 
↑これまで担当していた
久保さんの「知っちょこポーズ」はこれです。
いや〜〜〜、安定感抜群ですね。
これなら思わず最後まで天気予報を見てしまいます。


一方、1月5日、知っちょこデビュー時の
きょうめんのポーズは・・・ 
 
顔・・・硬すぎ・・・
いったいどうしちゃったんだきょうめんくん・・・
大丈夫???この天気予報当たる???ちゃんと当たる???
・・・と心配になってしまいますねこれでは。

修行し直してきます。


ちなみに「知っちょこポーズ」は
特に決まっているわけではなく、
「好きに決めていい」とのこと。

どうしましょう・・・???

「そもそも自分って、これまで何か決まったポーズをしてたっけ?」
ということで
携帯電話の写真フォルダにヒントを求めたのですが・・・ 
 
/『お天気知っちょこ!!!!!』\


・・・いや、もう、はい、
放送の度に肉離れ確定ですね・・・
携帯電話の写真フォルダにヒントを求めた自分が愚かでした。
(↑こういう写真しかなかった)


NEW知っちょこポーズに関しては
木岡アナと首脳会談を重ねて決めていきたいと思います。


何はともあれ、皆さま、 
 
今年もテレビ高知、そしてテレビ高知の番組を
どうぞよろしくお願いいたします。 

[日記] 2017年12月01日
■師走のはじめの一期一会
今日の『イブニングKOCHI』で
久保さんが中継に出ていましたが 
 
中央公園のイルミネーションが点灯する季節ですよ・・・
早いもんで・・・(歳を感じる24歳独身)


いや、というのもわたくし京面、去年も
この点灯式を見に行ってまして・・・

ちょうど1年前の12月1日、
テレビ高知のアナウンサー最終試験だったんです。


緊張でちびりながらの最終面接。
試験の手応えは
「あぁ…絶対落ちた…おほほん…ありがとう高知…(号泣)」。

試験は絶対落ちたと確信した京面は
せめて高知で最後に良い思い出を作ろうと
一緒にアナウンサーの最終試験を受けた女の子と
夜の街へ繰り出しました。
(めっちゃ卑猥に聞こえますが普通に飲んだだけですほんとに!!!)


夜も遅かったので
観光客が訪れる定番スポット・ひろめ市場へ。 
 
この子がその例の女の子なんですが…
いや、もう、眩しいっすね。
キラキラキラ〜〜〜〜〜!!!!!!☆☆☆☆☆☆☆☆☆
って、今にも星が飛び出しそうな感じで… 
 
これが向かい側に座っていた
ちょうど1年前のきょうめんですが…
いや、もう、ただの幽霊っすね…
どした〜???その肌の色どうした〜〜〜???って感じです。
(女子がよく使う美肌カメラアプリを使うとこうなるらしい) 
 
本場のカツオに舌鼓を打ちながら
試験の事とか就活の話とか
初対面なのに色々話した記憶はあります。


その後、街をフラフラしているところで
中央公園のイルミネーション点灯式と結婚式に遭遇。 
 
女の子「イルミネーションと結婚式と演奏会とでとってもハッピーな気持ちになりました!!!」
京面「(わしのカメラ…いつ返してくれるんやろうか…)」


そんなこんなで色んな話をした後
それぞれ夜行バスに乗って故郷へ帰っていきました。


…で、最終試験の結果は翌日に連絡が来まして、
京面は合格、彼女は不合格でした。

結局、彼女はもう1年就職活動を頑張って
アナウンサーを目指すことに。

お互いの結果をLINEで報告しあった後、
自分だけテレビ高知に受かったことに
なんだかすごくモヤモヤしていました。
(それも含めて、すべては『ご縁』なんですが)

…で、熱いメッセージを送った覚えがあります。 
 
いや、もう、熱すぎるやろ…
松岡修造さんぐらい熱い…
よー送ったわこんなん…迷惑極まりない…
火傷しちゃう…


結局、彼女と会ったのはその時の1度きりです。
ここまで、去年の12月の出来事。


そして、きょうめんがテレビ高知で働き始めてしばらく経った
今年の夏、彼女から
半年以上ぶりに突然こんな連絡が来まして。 
 
某局のアナウンサーに内定したということで…
いや、もう、本当に、
あのとき暑苦しいメッセージ送っといて良かった…

おめでとうの気持ちと、ほっとしたのとで、自分の事のように嬉しかったです。


…長々と綴りましたが、
中央公園のイルミネーションを見ると、
去年の12月1日の『一期一会』を思い出すわけです。

あの時の最終試験、あの時の夜の街での出来事
(めっちゃ卑猥に聞こえますがそういう意味ではありませんほんとに!!!)、
色んな事を思い出して「頑張らねば」と思うのです。


…ついでにもう1つ思い出したことが。 
 
えぇ〜〜〜…
えええぇ〜〜〜〜〜…

言ったっけ?
わし、そんなこと言ったっけ??? 
 
言っていました!!!
暑苦しいメッセージの中で
わたくしきょうめん、しっかりと発言しておりました!!!
うほほ!!!


お祝いに焼肉をご馳走せねばならぬという
ミッションまで思い出してしまった
きょうめんでした。 
 
P.S. 新天地での彼女に乞うご期待!(写真は新天地とは全く関係ありません) 

[日記] 2017年11月12日
■うっかりうっかり☆
カップラーメンにお湯を注いで待機中だった事を
うっかり忘れて
辻さんと餃子の王将へ行ってきました。

↓↓ 
 
2時間半後に気づいて救出しに行ったら
汁どこよ!?え!?汁は!?状態でした。
(あと、ぬくもりも)

皆様はこのようなうっかりうっかり☆がないよう
お湯を注いだラーメンのことは
忘れず常に気にかけてやってください。
(ちなみにラーメンはちゃんと食べましたもうお腹いっぱい) 

[日記] 2017年10月20日
■若者よ、、、
若者よ、 
 
選挙に行こう。(by 23歳)


わかものよ、 
 
せんきょにいこう。(ふたたび by 23歳)


ワカモノヨ、 
 
センキョニユコウ。(↑今度は by 24歳、加えて独身)


※こう見えて衆院選放送の準備でわりと必死です 

[日記] 2017年10月13日
■世界へ羽ばたけ!『アッサリ 9 Road』
 
布団が大好きインドア派のきょうめんが… 
 
かつてこんなにもアウトドア派だった時代があります(元陸上部)。


そんなきょうめんが歳をとり「取材」という形で陸上競技に携わらせて頂きました。 
 
先日行われた、えひめ国体・陸上競技。


幡多農業高校3年生の 淺利玖朗人(あさり・くろうど)選手 に
密着させていただきました。
(すんごい名前やにゃあ・・・とは僕が言えませんね・・・) 
 
大会前には特集で放送するほどの気合の入れよう。
(大変お世話になりました…) 
 
結果から申しますと、淺利選手は決勝まで進出し
少年男子A400mで6位に入賞しました(おめでとうございます!!!)


・・・しかし!!!
きょうめんが称えたいのはその手前、準決勝のレースなのです! 
 
【↑↑↑準決勝スタートリスト】

準決勝、淺利選手の組には400m47秒台の高校トップ選手ばかりが揃い、
この時点でもはや全国大会の決勝レベル。

しかし淺利選手は100mのレースで予選落ちし、調子もなかなか上がってこず、
400mの準決勝を突破できるかどうかも際どい状況でした。 
 
そんな状況下で淺利選手は準決勝で47秒28の県高校新記録をマーク。
決勝進出を決めました。なんと勝負強い・・・

(決勝進出が決まった瞬間、陸上マニアおじさんのきょうめんは
報道陣のエリアで「いったあああああああああ!!!」と叫び
係員に注意されたのはここだけの話・・・) 
 
決勝では6位でしたが、まだまだ伸びしろたっぷりの淺利選手。
今後に期待です!
(この度は取材させて頂き本当にありがとうございました!)


ちなみに会場では、同じTBS系列の愛媛・あいテレビ、
山田祐也アナウンサーにばったり遭遇。
きょうめんと同期で、入社前の系列研修で
一緒に頑張った仲間なのであります。 
 
山田「・・・きょうめん、なに持ってんの?」
京面「カメラよーーー!!!カメラ!!!」
山田「何するの?それで・・・」
京面「撮るのよーーー!!!」(※下図) 
 

 
/ 2