KUTVテレビ高知 KUTVテレビ高知 × Shufoo! I・NA・KA(いーなか)宣言KUTV
  辻 歩  
プロフィール
辻 歩 ツジ アユム
大阪府大阪市
4月30日
野球を見ること。 ギターを弾くこと。 お笑いを見ること。 飛行機を眺めること。
大阪府出身の辻歩です。 学生時代は、お笑いや音楽をやっていました。 積極的に体を張って、がんばります。 イブニングKOCHIの木曜と金曜を担当しています。 若い感性でニュースを伝えられたらと思っています。 よろしくお願いします!

 

 
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 
 

カテゴリ
■日記

最近の記事
2017年10月03日
[日記]
■お笑い革命・にゃんこスター!
2017年09月27日
[日記]
■もうすぐキングオブコント
2017年09月12日
[日記]
■7月から9月矢の如し
2017年08月15日
[日記]
■徐々に慣れ始める夏
2017年07月20日
[日記]
■球児たちの暑く、短い夏
2017年06月30日
[日記]
■がんばれGパンパンダ!
2017年06月12日
[日記]
■四国Cスタ丸亀に行ってきました!
2017年06月01日
[日記]
■高知FD前期お疲れ様でした!
2017年05月22日
[日記]
■一日、一スポーツ。
2017年05月01日
[日記]
■大人の階段2段飛ばし
 
[日記] 2017年10月03日
■お笑い革命・にゃんこスター!
クールビズ終わりだなぁと思って
ネクタイを締めて会社に行ったら、
まだクールビズでした。
こんばんは。辻です。


先日ブログで紹介した、僕の大学時代のサークルの後輩、
アンゴラ村長の「にゃんこスター」が
キングオブコントで準優勝を飾りました!! 
 
ベテランコント師の方々を差し置いて、1本目を1位通通過!
最終決戦ではかまいたちさんが貫禄を見せ付けて優勝したものの、
にゃんこスターは堂々たる戦いでした!!


アンゴラ村長(女性のほう)は、
僕が大学時代に所属していたお笑いサークルの2つ下の後輩です。

サークルの友人と連絡を取りながら見ていましたが、
1本目が終わったときは、感動で動けませんでした笑
こんな気持ちでキングオブコントを見たのは初めてです。



「なわ飛びをすると見せかけて飛ばない」
「フラフープを回すと見せかけて回さない」
「自己紹介で終わる」という
斬新・シュール・無謀ともいえるネタは
コントの常識や概念をすべて壊し、
ネットやSNSは騒然となりました。

このボケ1本で大舞台を乗り切った勇気はもう半端ないです笑 
 
番組全体を見ても、さまざまなことが彼らに味方していました。

ネタ順が7番目と言うのは、
彼らが持つ実力を最大限に引き出す出順でもありました。

うまさや技術が光るコントが続いたあと、
観客が持つ「次はどんなうまいコントなんだろう」という期待を
丸々すべてひっくり返しました。



思い返すと、大学時代のアンゴラ村長のネタで印象に残っているのは
「勢い良く縄跳びを飛んだら、近くにあったスイカが粉々になる」
というスーパーシュールなものでした笑

やや独特すぎるくらいのネタを得意とするアンゴラ村長に、
ツッコミという形で、スーパー3助さんが入ることで、
うまく世界観を笑いにつなげることができたのかもしれません。



キングオブコントでの大活躍を受け、
フリーで活動していたにゃんこスターも
所属事務所が決まったそうです。

良く知る後輩がまさに飛躍のチャンスをつかみ、岐路に立っています。
ここから先は想像もつかないことや、
いわれのない批判も浴びるかもしれません。
しかし、すべて乗り越えて、走り続けてくれることを願います!




テレビ・イベント関係者の皆様、
にゃんこスター・アンゴラ村長を早めに囲い込みましょう笑 

[日記] 2017年09月27日
■もうすぐキングオブコント
健康診断の前の日は、早寝するようにしています。
せめてもの抵抗です。
こんばんは、辻です。


10/1(日)に午後7時から放送の「キングオブコント2017」。


決勝進出者の中でひときわ目を引くのが、
フリーで活動中の「にゃんこスター」! 
 
結成わずか4ヶ月でキングオブコントの決勝にあがってきました。

女性のほうの佐藤さん。ピンのときは「アンゴラ村長」を名乗ります。
大学のお笑いサークルの2つ下の後輩です。

彼女が大学1年生の頃、新歓コンパでサークルに勧誘したことを覚えています。
大会に一緒に出たこともありました。 
 
リズムネタや音楽を使ったネタが多く、独特の世界観でした。
音響さん泣かせでもありました←



以前、このブログでは、
Gパンパンダをご紹介しましたが、
大学時代の仲間が、活躍しているのは、自分にとっても励みになります。

キングオブコントの決勝には、
「さらば青春の光」さんや、「かまいたち」さんら、
決勝の舞台を知り尽くした芸人さんがたくさん出ます。

※僕も大学時代にKOCに挑戦したことがありますが、
 1回戦でサヨウナラでした。

厳しい戦いになると思いますが、テレビの前で全力応援します。

ネタ順は7番目。いいところです。

がんばれ「にゃんこスター」!頂点を獲ってくれ!!!

「キングオブコント2017」は、10/1(日)の午後7時から放送です 

[日記] 2017年09月12日
■7月から9月矢の如し
内線の相手が名乗らなかったが、
おそらく偉い人だろうという場合、
名前を聞けずに声の雰囲気から推理しがち。

こんばんは、辻です。



7月から9月初頭までは
矢のように駆け抜けました!
入社以来いちばん仕事に打ち込んだかもしれません。

2つのスポーツ中継を担当しました。
まずは、夏の高校野球高知大会決勝戦!

はじめての生中継。
解説の寺尾郁夫さんに助けてもらいながら
何とか乗り切ることができました。 
 
決勝のカードは常連の明徳義塾×梼原でした。
高校野球決勝の実況の難しさは、前日の準決勝が終わるまで
対戦カードは分からず、準備の時間が少ないことです。
特に今回の梼原はダークホースとも言える存在でした。

しかし、ツイていました。
大会直前に寺尾さんと梼原に取材に行っていたのです。
そういったこともあり、
取材内容も含めた話もできました!



そして9月頭は高知ユナイテッドSCのサッカー中継!
解説には、日本代表戦も担当している金田喜稔さん。
金田さんのプロフェッショナルな解説に、
必死でついていくように喋りまくりました笑 
 
野球に比べると、プレーが流動的なので、
難易度が高いなと感じます。訓練あるのみです!!

いろんな人の多くの助けがあって、
日々の仕事をがんばることができています。


2つの大きな中継が終わり、やっと落ち着きます・・・
とか言っているうちに、12月になるのでしょうねえ笑
忙しい分、充実しています!
(ということにしておきましょう) 

[日記] 2017年08月15日
■徐々に慣れ始める夏
LINEのスタンプには課金しない主義です。
でも、プレゼントされたものは受け取ります。
こんばんは、辻です。



高知の夏も今年で3回目になります。
高校野球やよさこい祭り、間に挟まれる台風・・・など
ずいぶんと体が慣れてきました。

よさこい祭り最終日の全国大会では、
高知城会場でステージ司会を担当しました。 
 
リポーターの野島さんと
コンビを組んで仕事をするのは初めてじゃないでしょうか!
同期入社なのです! 
 
全国大会には、母校の大学のよさこいチームも出場していました。
「踊り侍」と「東京花火」です。
両チームとも僕の在学中から大人気で、
200人近い人数を抱える超巨大サークルでした! 
 
踊り侍のメンバーと!
彼らが学園祭で踊るときは、とんでもない数の観客が集まるのです。


猛暑の中10時間近くに及んだステージ司会の仕事も
あっという間でした。
今年もたくさんの思い出ができた夏でした。

いやまぁ夏はまだ続くんですけどね笑 

[日記] 2017年07月20日
■球児たちの暑く、短い夏
今欲しいものはフレッシュ感です、
略してイマフレです。


30歳代に見られがちですが、まだ25歳です。
しかしこの前、後輩のことを「若者たち」と呼んでしまいました。



夏の高校野球高知大会は、日々熱戦が繰り広げられています。
毎年のことですが、この期間中は取材に奔走する日々です!
野球が好きな私にとっては、大変でもありますが、
とても幸せな期間です。 
 
高知球場で始球式をつとめた、
中村高校のマネージャー=竹田さんです。
堂々と始球式を務めていました。 
 
トーナメントの高校野球。
多くの生徒が野球人生の最後の試合になります。
喜びの数だけ、涙も流れています。

さまざまなドラマが繰り広げられる試合の様子は、
イブニングKOCHIでも連日お伝えしています。
ぜひご覧ください、

夏の暑さも厳しくなり、そんなこんなでかなり忙しい日々ですが、
若さを武器に乗り切ります!
(いや、だからほんとに若いんですって!) 

 
/ 11