KUTVテレビ高知 KUTVテレビ高知 × Shufoo! I・NA・KA(いーなか)宣言KUTV
  竹村 志麻  
プロフィール
竹村 志麻 タケムラ シマ
高知県高知市
1月9日
読書、着物。今までクラシックバレエ、フラメンコ、社交ダンスと踊り続けてきましたが、少し休憩中
イブニングKOCHIの特集では、高知の人、食、自然などさまざまな魅力を発信しています。視聴者のみなさんと一緒に高知をもっともっと大好きになりたいと思っています!

 

 
1
 
2
 
3
(1)
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 
31
 
 

カテゴリ
■日記

最近の記事
2018年01月03日
[日記]
■あけましておめでとうございます
2017年12月30日
[日記]
■よいお年をお迎えください
2017年12月26日
[日記]
■風邪をひいてしまいました
2017年12月14日
[日記]
■あっという間に12月
2017年10月11日
[日記]
■またしても食べ物の話です
2017年09月23日
[日記]
■ちょっと遅いですが・・・
2017年08月12日
[日記]
■大ファンになりました!
2017年08月11日
[日記]
■あの方と・・・!
2017年07月22日
[日記]
■少し気持ち悪いですが・・・
2017年07月12日
[日記]
■日本一のお酒を頂きました
 
[日記] 2018年01月03日
■あけましておめでとうございます
 あけましておめでとうございます。
風邪が長引いてそのまま年を越してしましましたが、きのうはちょっとだけ気合を入れて着物を着て
県立美術館で開催中の金澤翔子さんの書展に行ってきました。

 着物は母の指導のもと自分で着たのですが・・・。
母の指導がない時は適当に着ているので、何度もやり直すはめに。
途中で嫌になりつつ、なんとか着付けました。

 金澤翔子さんの書展。書。そして翔子さんをご紹介するビデオ。
どちらにも感動しました。芸術には確かに人を感動させる力があります。
そして翔子さんが一人暮らしをしていると知ってそちらにも感動。
周りの人が上手に支えて、障害のある人の一人暮らしを成功させているのです。
 そんな風景が当たり前になりますように・・・!
と思った新年でした。

 金澤翔子さんの書展は今月8日まで県立美術館で開催しています。

  今年もよろしくお願いいたします。 

[日記] 2017年12月30日
■よいお年をお迎えください
 1年間、お疲れ様でした。ここ数年、いつも仕事納めの翌日、アナウンサー勤務をしている気がします・・。
机の上に山積みになった書類などを片付けられるので、いい時間ではあります。

 きのうのイブニングKOCHI年末スペシャルでもご報告しましたが、
イブニングKOCHIのキャスターはきのうが最後でした。

 私は中途採用でしたので、テレビ高知に来てから12年ほどのキャスターでした。
色々思い出深いのですが、開局40周年の6時間テレビでもキャスターをさせていただきました。
 実は、前の局でも開局40周年番組のキャスターを務めていまして、
こんなキャスター冥利につきることもないなあ、と感慨深いことでした。

 辻くんが、先ほど、「ではお元気で!」と旅立っていきました。

 新年1月4日からのイブニングKOCHIは新しいキャスターでスタートです。
より身近に。より分かりやすいニュースを目指して
頑張っていきますので、これからのイブニングKOCHIもよろしくお願いします! 

[日記] 2017年12月26日
■風邪をひいてしまいました
 年末急に寒くなってきましたが、みなさん、風邪をひかれていませんか?

 私は5年に1度くらい風邪をひいて咳がとまらない羽目に陥ります。
そして声がでずらくなります。
いったん、(あ、喉が痛い・・・)となったら、なにをどうやっても駄目なようです。
今回もすぐ病院に行ったのですが・・・。でも、喉もどこも診察しても異常はないのです。
そして熱もほとんど出ないのです。毎回このパターンで長引きます。

 今回は、せめて環境を良くしようとエコ加湿器を置いてみました。
「なんですか?それ」と驚かれますが、実はこれ、特殊な紙でできた加湿器なんです。
コップに水をいれて紙をいれるだけ。
通常の水の10倍近い蒸発があるということで、
きっと私のデスク周りは潤っているはず・・・。

 今年も1週間をすでにきりました。
なんとかなんとか乗り切れますように・・・。 

[日記] 2017年12月14日
■あっという間に12月
 こまめにブログを更新しているつもりだったのですが、気がつけば12月も半ばです。

 今年も全国から障がい者の就労支援に携わる人たち2000人近くが集まって東京で
フォーラムが開かれ、私も参加してきました。
 実は、社会福祉士という資格をもっていて興味がある分野なのです。
NHK・Eテレの番組「バリバラ」の公開収録もあり、そちらも興味深くみさせていただきました。
(放送は1月らしいです)

 フォーラムは2日間にわたって開かれ、全体のパネルディスカッションもあれば、
各テーマに分かれての分科会もありました。

 パネリストの方々、みなさん、熱い思いをもっていらして発表途中で
落涙してしまう方も・・・

 高知にいらっしゃるなら是非とも取材したい!という方々ばかりで、
寒い季節に熱さを感じさせていただきました。 

[日記] 2017年10月11日
■またしても食べ物の話です
 先日、中土佐町の黒潮本陣にある黒潮工房へお昼を食べに伺って・・・
いただきました!新鮮なさばきたての「はらんぼ」と「ちちこ」。
「ちちこ」は鰹の心臓のことで、希少な部位です。

 新鮮なうえに、炭火で焼いたこともあってか、はらんぼはふわふわ。
「ちちこ」もあっさり塩味でしたが、臭みもなく、
鰹らしいいい香りが口のなかに広がりました。

 県外から移住してきている友達によく言われます。
「高知の人って、魚の美味しさが当たり前だと思ってるのよね。
私は、高知に来たとき、魚のおいしさにびっくりしたけど。」と。

 東京にいた学生時代は魚のおいしさに気づくような生活ではなく、
社会人を始めた鹿児島は高知と似たような条件のため、
魚はおいしいのが当たり前で・・・。

 改めて故郷の海の恵に感謝です。 

 
/ 38