KUTVテレビ高知 KUTVテレビ高知 × Shufoo! I・NA・KA(いーなか)宣言KUTV

 第489回 審議会だより

テレビ高知放送番組審議会

第489回審議会議事の概要 
1.開催年月日
平成27年11月6日(金)
2.出席委員(敬称略)
委員長 佐竹 新市
副委員長 池田 あけみ
委員 小松 加枝
奥村 興二
中田 由季
会社側出席者 竹村 修己(代表取締役社長)
小島 一水(常務取締役)
久禮田 徹(常務取締役総務局長)
新階 日出夫(取締役報道・技術センター長) 
山ア 勝義(編成業務部長)
馬場 邦洋(テレビ高知映像役員待遇)
事務局 大場 啓史(事務局長)

 


 

3.議事の概要

(1)議題

番組の批評
  • テレビ高知映像30周年特番
    「OCEAN CHILDREN」 
    10月31日(土) 16:00〜16:54


(2)審議の概要 
上記番組視聴の上、批評
次回定例会の確認
その他報告事項

(3)審議の内容

  • ミクロネシアへ定住し、現地の経済発展や教育普及に大きな足跡を残された、県民にとって誇りとすべき人物をとりあげたとても良い番組でした。現代社会において知名度の高くない日本人の活躍をとりあげた、という点でも素晴らしいことと思います。
  • 我が子に「コウチ」と名付けたりするくらいルーツを重んじていることに、森ファミリーとしての強い絆とその精神性をつないできていることに感銘を受けました。
  • 「日本とミクロネシアの架け橋」の部分も、写真で紹介されていましたが、高知のこれまでの動向も織り交ぜながらレポートがあれば良かったかと思いました。
  • ディレクターのナレーションに「島の若い世代の人は意外にも小辨さんのことを知らない・・・」「メディアの発達の遅い場所では・・・」という言葉にメディアの発達うんぬんは関係ないのではないかと、やや違和感がありました。70年前に亡くなった方のことだから若い世代が知らなくても不思議ではなく、ナレーションの内容に違和感を受けました。