KUTVテレビ高知 KUTVテレビ高知 × Shufoo! I・NA・KA(いーなか)宣言KUTV

 第466回 審議会だより

テレビ高知放送番組審議会

第466回審議会議事の概要 
1.開催年月日
平成25年7月4日(木)
2.出席委員(敬称略)
委員長 佐竹 新市
副委員長 池田 あけみ
委員 坂本 世津夫
小松 加枝
入交 英太
奥村 興二
中田 由季
会社側出席者 小島 一水(常務取締役報道技術センター長) 
久禮田 徹(取締役総務局長)
長瀬 和夫(取締役編成営業局長)
岡ア 正明(編成業務担当局長)
事務局 大場 啓史 (事務局長)

3.議事の概要

(1)議題
番組の批評 「じゃらん2モーニング」
6月8日(水) 9:25〜10:20   

(2)審議の概要 
上記番組視聴の上、批評
次回定例会の確認
その他報告事項

(3)上記番組に対する委員の意見の概要は次の通り

  • いきなりテンションが高すぎてついていけない。
  • 日曜市、日曜百貨店みたいな番組。
  • レポーターは嫌な表情を見せない方が良い。
  • レポート中、茶化した感じがする所があった。
  • 最後で時間が余ったので・・・・という発言があったが、それはいらないのでは?
  • 良い情報が沢山ある。
  • 藤アアナは大きな声で笑うが、少し笑いすぎでは。
  • バリのコーナー、とって付けたような質問が多い。事前の勉強が足らないのでは。
  • ふらりのコーナー、普段行けない所が多いので有難い。
  • スポンサー要請で海外でロケに行っていると思うが、スポンサーにとってはとてもメリットがあると思う。
  • 地域の良い情報が多い。
  • 福袋の様な情報満載の番組。
  • バリのコーナー、買い付けに同行するという企画は面白かった。
  • 批評が難しい番組。
  • レポーターが少し上から目線を感じさせる場面があった。
  • 藤アアナ、ふらりのコーナーでは人なつっこいところが魅力だが、スタジオではテンションが高すぎる。
  • 土曜日の午前中、まったり、ゆっくり、何かやりながら見るのにはちょうど良い番組。
  • テーマ曲、よく合ってる。
  • 3人のトークの構成バランスがとれていない。調和がない。
  • 少しマンネリ化してきたのでは。

他、多数のご意見を頂きました。